結婚式にぴったりのネイルのデザイン

自分の結婚式には素敵なネイルをして当日を迎えたいと考えている女性も多いのではないでしょうか。

人生で最高に輝く日に、爪の先までしっかりとケアをしておきましょう。

素敵なデザインが多すぎて、どんなネイルにしようか悩んでしまうという人のために、どのように決めたらいいかのポイントを紹介します。

まずネイルのデザインを決めるのは当日着用する衣装が決まってからがほとんどです。

衣装に合わせてネイルを変えたいという人はそれぞれの衣装に合わせたチップを選択するといいでしょう。

チップならすぐに付け替えることができるのでおすすめです。

白いドレスならベースに白系を持ってきて、バラやパールなどをあしらったものが人気です。

カラードレスならその色や雰囲気に合わせて羽をつけたりしてもらうのもかわいいです。

和装なら赤や黒をベースとしたものが人気ですが、内掛けの場合はシンプルなもののほうが雰囲気に合っているのでおすすめです。

ジェルなどを希望していてどの衣装にも合うようなものがいいという場合は、淡い色合いにしておくとどの雰囲気にも合わせることができます。
ピンクやクリーム色をベースに、シンプルだけど華やかさのあるデザインを選ぶといいでしょう。

PS
雑誌とか見ているとLacoco(ラココ)の評判・口コミがおススメらしいです。

ダイエットの空腹感を紛らせるツボ押しを伝授

ダイエットにつきものの空腹感、これをこらえることではじめてダイエットに成功できるのですが、これがなかなか難しい。本当にお腹が空いている時、食事をすればいいのですが、目の前に美味しそうなデザートなどがあると別腹という言葉があるように、どうしても食べたくなってしまうのです。また、偏った食事で急激に血糖値が上下することも、間違った空腹の原因と言われているのです。それはわかっていても我慢が辛いですよね。そんな時に利用したいのがツボです。実はツボ押しでそんな空腹感を紛らわせることができるのです。

渇点、飢点というツボを利用します。耳の付け根にある小さな突起の上部にあたるポイントが渇点、下部にあたるポイントが飢点で、こちらを押すことであり過ぎる食欲を元に戻してくれます。指先よりも爪先やヘアピン、ペン先など細いもので押すといいでしょう。その際、あまり強く押し過ぎて傷を付けないように注意しましょう。

耳の穴の入り口辺りの平べったい部分の肺点。こちらは空腹感を紛らわすことができます。同じく先の細いもので押すといいでしょう。

いかがでしたか。ちょっと押すだけで、本当に空腹ではない感じになりますよね。この方法、学校での授業中や仕事中でも簡単にできるので、おすすめですよ。